HOME>施術勉強会

講習メモ18

今回の「天晴会」は、以下のような内容で進行しました。

◇現状認識

立位での現状を観察する

相手の姿勢を強調して真似る
・緊張している部位
・呼吸の入りにくい部位
・見た目と体感の一致

◇呼吸

姿勢を変えて、身体の緊張の変化を観察する
<立位>
・足趾の屈曲伸展
・爪先立ち、踵立ち
・足部を開く角度
・骨盤の前後傾
・上半身の姿勢の変化
・呼吸の入り方の違い

<椅坐位>
・立位との緊張の度合いの比較
・足関節・膝関節・股関節の角度
・脊柱の湾曲
・目線の高さ
・手を置く場所
・手掌の向き

<仰臥位>
・立位、椅坐位との緊張の度合いの比較
・上肢の置き方
・下肢の曲げ方
・頭部の位置
・接地面の変化

◇変化の確認

前後の変化を確認する

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/344-34077dec

天晴会18回目はドタバタでケツカッチンでした(汗)
前回から毎週の天晴会が変則になりました 今週は水曜日に開催でした ところが、それまでにてるてるぼーずにはちょっとしたハプニングがあって、天晴会が 始まる時間前にいきなり月の...

コメント

18回目もありがとーございました!
今回も無茶なお願いをして申し訳ありませんでしたv-12
腰が完全じゃない状態で、色んな
姿勢を取ってみると、如何に普段意識せずに
筋肉が働いてくれているのかがよくわかりますv-356
正常に動いてくれているカラダに
大感謝ですv-344
19回目もお時間を変えていただいて、
ありがとーございますv-356
楽しみにいたしておりますv-290
今回もありがとうございました
そうですね~。
身体の調子が悪いときに、普段は意識できていない健康のありがたみに気付くことは、よくありますね。
そうした経験を、他の誰かの腰痛の予防や施術にも活かせると良いですね。

明日もよろしくお願いします。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】