弛められる位置

合気観照塾 2017.10.07

吸って弛めて吐く動きの中で、どの瞬間で止めても弛められ、流れが途切れないように動く

弛められる位置に腕を浮かせ、相手に持たれる前から力を抜いておく

相手の持ち方に合わせて脱力して吸い込み、接点を置いたまま他を自由に動かせるバランスに近付ける

細い幅で体幹の向きを切り替え、足底から反対側の手まで吸い上げて相手に力を返す

肩を押されても、接点で入れたまま弛めて、指先まで中心の動きを伝えることで、終点ではなく通過点として動く

太極棒の軸を自分の芯と一致させて、後頭部の髪の生え際を引き上げたまま、腕が伸びる方向に絞る

剣を下ろすのと同様に、吸い上げた頂点から弛めて前方にずれると、太極棒に沿って下ろせることを体験した

両手で上下に引き分けて太極棒の軸を伸ばし、その長さを保ったまま、相手の周りの空間を含めて斬る

棒を握らずに呼吸の分だけ皮膚の緩みを取り、相手の中心に伝わる傾きにずらして、そのまま落とす

吸い上げた空気を締めながら圧を高めて足底まで伝える力と、丹田に戻っていくように手が落下していく動きを一致させて相手を落とす

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】