HOME>日記

HumanJiyuu

今日、健康維持互助会のメンバーで高野山に行ってきました。
私は高野山に行くのは初めてだったので、仏教の修行の場としての厳かな雰囲気を想像していたのですが、山頂にはたくさんの寺院や店があって意外に賑やかな場所でした。
奥の院には、樹齢何百年という大木が並ぶ中に数え切れないほどのお墓があり、外とは打って変わって静かで不思議な空間でした。
灯籠堂や、歴史上の人物のお墓を訪れたり、弥勒石を持ち上げたり、思いがけず木槌で頭を叩かれたりしました。
その後、壇上伽藍に移動し、金堂や根本大塔などの建物を見学しました。
三鈷の松の木の下では、持っていると縁起が良いとされる、先が三本に分かれた松の葉を四人で探しました。
残念ながら私は見つけることが出来ませんでしたが、K元くんがたくさん拾ったので分けてもらいました。

大阪からは車での移動でしたが、話をしたり、景色を見たりしていると、思ったよりも早く高野山まで辿り着きました。
山頂までは曲がりくねった坂道が続き、運転してくれたK元くんは大変だったと思いますが、どうもお疲れ様でした。
また車内ではM岡さんが持って来られたおやつや、お土産として買われた麩饅頭を頂き、食欲の不満も無く楽しく過ごすことが出来ました。
以前KMくんが学校行事で高野山に訪れた時は、行きたい場所にほとんど行けなかったようですが、やはりせっかく旅行に行くのだったら、完全な自由行動というのが一番ですね。

健康維持互助会の五月例会のときに行くと言っていた計画を前倒しする形になったので、来月の第四日曜日は通常通りの勉強会を行います。
五月の勉強会の企画は私が行う予定です。
企画の詳細に関しては決まり次第、当ブログに掲載させて頂きます。

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/16-2ad54fb4

コメント

良きかな
ご紹介にあずかりました、私が図らずも、「ありのまま淡々斎」を木槌でどついた春風堂です(笑)。

誠にお日柄もよく、聖地に頭蓋骨の乾いたいい音が響き、頭蓋骨調整になったと思います。

これで5月の勉強会は素晴らしいものとなると思います。

ちなみに、弥勒石は全員両手で持ち上げる事が出来ました。

良きかな!
昨日はお疲れ様でした
早朝の出発だったので多少の眠気もありましたが、頭蓋骨の調整をして頂いたおかげで目も覚めました。
来月の健康維持互助会でも、全員がすっきりした状態で帰れることを目標に企画を検討していますので、よろしくお願いします。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】