HOME>書籍

本の紹介14

風の谷のナウシカ

『風の谷のナウシカ』

著者 宮崎駿
発行所 徳間書店

漫画はジャンルを問わずよく読むほうですが、これほど独自の世界観が上手く表現されている作品は見たことがありません。
それは決して現実離れした世界ではなく、身の回りで起こっている環境問題や他民族・他宗教間の争いとの関連性も見て取れ、考えさせられることが多くあります。
全編を通しての大きなテーマは「自然と人間の共存」だと思いますが、作者の連載中での試行錯誤の結果として、自然崇拝ともエコロジー思想とも異なる結末に至っています。
次第に流れの中心に引き込まれていく主人公と、それに伴って世界の謎が解けていく展開が見事で、ついつい考え込みながら読んでしまいますが、単純に娯楽として楽しめる作品だと思います。

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/161-6441b690

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】