HOME>施術勉強会

講習メモ02

昨日の「天晴会」は、以下のような内容で進行しました。

◇現状認識

立位・仰臥位で現状を観察する
前回との変化

◇呼吸

仰臥位、側臥位、伏臥位

・呼吸に伴う接地面の圧の加わり方の変化
・手を当てて呼吸の通り方を観察する
・床との間にタオルを挟んでみる(膝関節、仙骨、腰椎、胸椎の下)
・呼吸に伴う肋骨の動き(背側・側面・腹側の膨らみ方、空気の入りやすい肋骨の高さ)

正座位で両手を胸の前で組む → 押し合う・引き合う、上げる・下げる、前方へ・手前へ

・肋骨と上肢の動きの関連性を観察する(肋骨の上下の動き、左右の締め、横隔膜の浮き)
・呼吸が伝わりやすいポジション(肩や肘の位置関係、手の組み方、上下・前後の位置)
・吸気時と呼気時における動きやすい方向

肋骨を広げて吸う、緩めてから吐く
肋骨を締めて吸う、緩めてから吐く
肋骨を締めて吸う、締めたまま吐く

・呼吸の幅や密度を変えてみる
・締める位置(両側面からの締め、脊椎への寄り、胸骨への寄り、片側の締め)
・上肢の上がり方の変化を観察する
・骨盤の締めや脊柱の伸びとの連動

◇下肢への連動

呼吸に伴う下肢の動きを観察する

・鼠径部の溝の深さ
・股関節・膝関節・足関節の動き
・下肢の寄りや回旋
・足部の体重の掛かり方
・張りを感じる経路

◇変化の確認

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/297-3164e67a

天晴会2回目はマンツーマンでした
またまたOくんに来ていただいてのカラダの使い方の勉強会 O先生、よろしくお願いいたします Tちゃんも来れるはずの火曜日、たまたま今週はシフトが変速で、不参加となってしまい ました また次回参加してね~ さて、会の名前が付いて2回目の今回は、前回の復習で...

コメント

ありがとーございます♪
今週もご来店&ご指導ありがとーございましたv-290
毎回わかりやすくご指導いただけて、
本当に感謝いたしておりますv-344
次回までに復習をしっかりしておきますv-356
それにしても、こんなにもカラダが
変わってくるとは、自身でもかなりの
驚きですv-12
今回もありがとうございました
私も、てるてるぼーずさんの姿勢や呼吸を見せて頂き、天晴れな変化に感心しています。
てるてるぼーずさんが普段からそれだけ身体の使い方を意識しておられるので、変化されているのだと思います。
「背中の肉」も引き締まってきたようで何よりです。

次回のメニューも考えておきますので、よろしくお願いします。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】