HOME>施術勉強会

講習メモ08

先日の「天晴会」は、以下のような内容で進行しました。

◇現状認識

立位で現状を観察する

自分自身の前腕を持ってみる
・持っている側を意識する、持たれている側を意識する
・隙間の開きやすい箇所
・持ちやすい部位、持ちにくい部位

◇呼吸

<正座位>

ボールの上に手を乗せて転がす → 前後、左右、回転
・ボールと密着する手の当て方
・動かしやすい方向、動かしにくい方向
・右手と左手の差
・軌道の大きさを変える
・転がす位置を変える(身体の横、身体の前、大腿部の上)
・力の抜きやすい位置、高さ
・骨盤の動きとの関連性
・その他の部位の動きを観察する

色々な大きさのボールを持ってみる
・手指の向いている方向
・手指同士の対応
・手関節の角度
・ボールの中心点
・呼吸とボールの大きさの同調
・ボールを引き寄せる、押し出す
・手部掌側・背側の上を転がす

両手を合わせて動作を行なう → 色々な方向に回す、五指それぞれで押し合う、手部をくねらせる
・手関節の動き
・肘や肩の動き
・両手を合わせる高さや前後の位置
・力の入りやすい指、入りにくい指
・手部の動きやすい関節、動きにくい関節

◇相対練習

相手の前腕を把持する
・相手の輪郭への馴染み
・力を抜いたときの手の形
・自分自身の位置取り

◇変化の確認

同様の動作を、もう一度やってみる

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/318-40c6c4a4

天晴会8回目は終了後も気付かされました(汗)
8回目の天晴会はてるてるぼーずの都合で19時からの開始にしていただきました そのせいでTちゃんが参加できなくなってしまいました ごめんなさい また内容を伝えますので、許して...

コメント

8回目もありがとーございます♪
回を重ねるごとに、どんどん進化していく自分が嬉しい反面、
恐ろしいほど勉強の足りなかった自身の行動が
恥ずかしくなりますv-12
まあ、勉強不足は今に始まったことではありませんが、
勉強させていただける幸運に感謝感謝の毎日ですv-10

次回も楽しみですv-290
お客様や練習台の方々の反応も結構好評なので、
さらに喜んでいただけるように、進化させたいですv-344
いつもありがとうございます
学んだことが、自分自身を良い方向に導いてくれたり、誰かのお役に立ったときは嬉しいですね。
きっと、てるてるぼーずさんが今までに勉強されたり、経験してこられたことがあったからこそ、そうした変化に結び付いているのでしょう。

私も、少しでもお手伝いできますようメニューを考えておきますので、次回もよろしくお願いします。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】