HOME>施術勉強会

講習メモ13

今週の「天晴会」は、以下のような内容で進行しました。

◇現状認識

立位・仰臥位での現状を観察する

立位で片脚を上げる
・バランスを取りやすい側、取りにくい側
・足底の体重の乗っている位置
・身体の傾く方向

◇呼吸

<仰臥位>
膝を曲げ、呼吸に伴う足底の動きに注目する
・足底の圧力の変化
・膝を曲げる角度
・体重を乗せる位置を変える(踵を上げる・爪先を上げる、踵を引き寄せる・押し出す、内側・外側に体重を乗せる、右側・左側に重心を傾ける、両足で踏む・片足で踏む)
・下肢の張りが生まれるライン
・骨盤の動き
・身体背側の接地面の変化
・圧力を高め続けると起こる動き

<立位>
身体の揺れを観察する
・足底の重心の位置を移動する(前方・後方、右側・左側、右回り・左回り、外回り・内回り)
・足関節、膝関節、股関節と順に意識を移す
・動きの途切れる箇所
・体幹の軸
・上肢の揺れる方向

片方の足を前に出す
・前後に重心を移動する
・進まずに歩く
・下肢の動きに合わせて、上肢を振る・回す・伸ばす

◇相対練習

相手に横になってもらい施術を行なう
・床との接地面
・呼吸に伴う揺れ
・重心を移動できる臨界点

◇前後の確認

前後の変化を確認する

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/332-f0a06ddc

天晴会13回目は思考の違いを実感しました
昨日&一昨日がじっくりPCに向かう時間が無かったので、本日の更新になってしまいました 天晴会の記事を待ってくださっていた方々には申し訳ございません 案外読んでくださってい

コメント

13回目もありがとーございました!
いつもありがとーございますv-344
どんどん内容が濃くなって行って、
夢中になっているうちに時間が経つので
終わってみると、ブログ書くときに何だっけって考え込んでしまったりv-293
なんか頭悪くなってる気がしなくもないです(笑)

勉強会中は『よーし、これをお客様にもやってあげよう』と思うのに、
いざやってみると、なかなか上手く
出来ず、試行錯誤の毎日ですv-356
14回目もよろしくお願い申し上げますv-278
お疲れ様でした
今週はいつも以上にお忙しかったようですね~。

勉強会では、私が自分で試してみて考えられるパターンを色々と紹介しておりますが、その中の分かりやすいところから取り組まれると良いと思います。
ブログを拝見しても要点を押さえておられると思いますので、身体を動かされるときのように、あまり考え込まないほうが気分が楽かも知れません。

なるべく詰め込み過ぎないように留意して、次回のメニューを考えてみます。

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】