HOME>呼吸動作研究会

活動報告29

健康維持互助会 2012.09.23

今月の健康維持互助会の前半は、KMくんが企画担当をしてくださいました。

座布団を挟み、側臥位での呼吸を観察する
・力の抜きやすい姿勢
・座布団との間の圧力の変化
・骨盤の傾きと下肢の滑り
・伸びの伝わりやすい上肢の位置
・前後の変化の確認

膝の上を帯で縛り、仰臥位での呼吸に伴う下肢の動きを観察する
・吸気に伴う踵の引き寄せ
・足関節の決め
・下肢を浮かせられる膝の角度
・頚が付いていく足底の滑り

後半は、F本さんが、AKA治療の理論と実践を指導してくださいました。

関節の動きを確認し、可動域を改善する
・関節の滑り、転がり、回旋
・関節の遊びの大きさ
・より固まる方向と緩む方向
・表裏のバランス
・他の部位との繋がり

センタリング呼吸法セミナー終了後は、二人一組で合気上げを練習しました。

様々な部位を様々な持ち方で押さえてもらい、合気上げを行なう
・脱力と相手の降りてくる経路
・五指のバランスで焦点を合わす
・鎖骨を抜いた後の肘の位置
・力の伝わりやすい方向と伝わりにくい方向
・引く側の手で相手の頚の向こう側に掛けておく
・緩まない位置を辿る
・押さえられる部位が違っても変わらない原理

指導してくださる方や相手をしてくださる方が毎回入れ替わる中で、今まで自分自身に無かった視点から学ぶ機会を頂けていることをありがたく思っております。
KMくん、F本さん、参加者の皆様、昨日はありがとうございました。

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/338-346bf938

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】