HOME>呼吸法セミナー

体験記34

センタリング呼吸法セミナー 2012.09.23

椅子に座り、条件を変えながら呼吸を観察する
・骨盤の傾きと座る位置
・股間節、膝関節、足関節、足趾の角度
・下肢の開きかた
・足底の体重の掛かる位置
・目線の向き
・身体に起こる変化を、見て触って感じて確かめる

膝の上に帯を巻き、呼吸に伴う身体の動きを観察する
・下肢を開くように吸う、閉じるように吸う
・足趾からの繋がり
・下方からの吸い上げ
・下肢内側の張り
・鼠径部の深さの変化
・大転子の寄り
・臀部の引き上げ
・第五腰椎が決まる位置
・骨盤と肋骨の締めの連動
・重心の移動による立ち上がり
・立位における骨盤の傾き
・仙腸関節の動きと肘の向かう方向

今月のセンタリング呼吸法セミナーでは、前提を整えるための要素を、一つ一つ条件を変えながら丁寧に検証していくことの大切さを知ることが出来ました。
私が自分自身で身体の観察をする中で、充分に検証できていなかったり、勝手に思い込んでいたりする部分が多くあることに気付かせて頂きました。
M岡さん、先日も多くのことを学ばせて頂き、ありがとうございました。

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/339-b0ed4429

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】