HOME>施術勉強会

講習メモ33

今回の「天晴会」は、以下のような内容で進行しました。

◇現状認識

立位・仰臥位での現状を観察する

腕を前に伸ばして、相手に押してもらう
・上げる位置
・肘の角度
・力がぶつかる部位

◇呼吸

<仰臥位・側臥位>

下腿や前腕の下に棒を置く
・呼吸に伴う四肢の動きを観察する
・棒の転がる方向
・下肢や上肢の角度を変える
・圧痛のある部位
・手足の向きと当たる経路
・体幹との繋がり

<椅坐位>

自分自身の足部や手部を触る、押す、動かす
・見た目の形状
・膨らんでいる場所とへこんでいる場所
・表と裏のバランス
・動きやすい方向、動きにくい方向
・左右の違い
・圧の伝わる方向
・届く深さ、距離

足趾や手指をつまんで順に繋げる
・伝わる方向を観察する(向き・捩れ・根部との関わり)
・それぞれの指による差異
・一つずつの関節への伝わり
・繋がりが途切れる場所
・伸びる経路、縮む経路

◇変化の確認

前後の変化を確認する

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/411-8da8b41a

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】