HOME>施術勉強会

講習メモ34

今週の「天晴会」は、以下のような内容で進行しました。

◇現状認識

立位・仰臥位での現状を観察する

関節の近辺に丸シールを貼る(膝蓋骨上部と足関節前面、内果前方と外果前方)
・関節の向きを観察する
・左右の差
・下肢を動かしたときの位置関係

◇呼吸

<椅坐位>
下肢の置き方を変えて、変化を観察する(足関節・膝関節・股関節・骨盤)
・それぞれの関節の向き、角度
・曲がる箇所
・足底の着き方
・張る経路、緩む経路
・趾先まで呼吸が伝わる位置

片側の下肢を浮かす
・骨盤の動き
・足関節の角度
・反対側の脚の向き
・足底や臀部の圧力の変化
・体幹の軸
・浮く高さ

<正坐位>
下肢の角度を変える
・大腿部の向き
・足趾の反り
・床に当たる部位
・重心の位置
・骨盤の動く範囲
・上肢への伝わり

<立位>
しゃがむ、立つ、歩く
・折り畳まれる起点
・それぞれの関節の連動
・前後のバランス
・目線の向き
・体幹の安定性

◇変化の確認

前後の変化を確認する

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/416-9b6dc228

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】