HOME>施術勉強会

講習メモ38

今週の「天晴会」は、以下のような内容で進行しました。

◇現状認識

立位・仰臥位での姿勢や呼吸を観察する

◇呼吸

<仰臥位>

太極棒を持って呼吸する
・浮かせる位置を変える(肩や肘の角度、手首の向き、指の方向)
・力の入りやすい部位
・空気の移動と棒の動く方向の関連性を観察する
・両手の引き
・棒の中央
・体幹の締まり

下肢を浮かせて、太極棒で誘導する
・手の内の締まる方向と下肢の移動方向の関連性を観察する
・空気の出入り
・骨盤の動き
・伝わりやすい側、伝わりにくい側
・下肢に至るまでの経路
・抜けずに動ける範囲

<正坐位>

色々なものを持って、呼吸に伴う張りを観察する(紐、手拭い、ティッシュペーパー)
・両手の引きやすい位置、距離
・一致する場所
・張りの細さや弾力性の違い
・張りの臨界
・体幹の動きとの連動
・施術への応用

◇変化の確認

前後の変化を確認する

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/433-0a0c0e38

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】