HOME>書籍

本の紹介25

アサナプラナヤマムドラパンダ

『アサナ プラナヤマ ムドラ パンダ』

著者 スワミ・サテャナンダ・サラスワティ
発行人 アナンド・ゴギ

まるで意識は考えを産み、身体が行動をとるようでありますが、これら二つは別々のものではありません。精神や意識の実体的な形が肉体であり、肉体の精微な形が精神や意識です。そしてアサナはこの二つを統合し調和させます。身体と意識はどちらもストレスや緊張などを蓄積します。一つの精神的なしこりは、身体や筋肉の一ヶ所にしこりとして表れ、逆もまた同様です。
アサナの目的はこれらのもつれを開放することです。
~ヨガアサナへの序章

この本は、世界中のヨガの学校で用いられている教科書で、初心者から上級者まで学びを深められるように、単純な動作から段階を追って、分かりやすく丁寧に解説されています。
呼吸と同調させながら、心地良く身体を動かすことができ、ヨガに対して抱いていたイメージが大きく変わりました。
ヨガの実践的な内容と共に、それに取り組む上での前提となる考え方は、生命観や人生観を内包するもので、深く感銘を受けました。
自分自身の心身の状態を見つめ直し、より豊かな人生を送っていくために、とても役立つ一冊だと思います。

<参考サイト>ヨガ学校での標準テキスト

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/493-20921380

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】