HOME>合気観照塾

印象文80

合気観照塾 2016.09.10

・下肢側と体幹側のバランスを取りながら、鼠径部で折り畳む
 体幹を立ち上げて、仰向けに寝転んだ相手を起こす

・しゃがんで相手に腕を持ってもらい、繋がった状態で立ち上がる
 下肢内側から体幹中央へ吸い上げる力で相手を浮かす

・両肩を押してもらったところから、接点に合わせて息を吸って相手に入れる
 相手の軸を後方に移して、その関係性を保ったまま前に進む

・正座位で、大腿部に手を置いてもらい、息を吸って臀部を浮かす
 下肢と上肢を一致させて張り、骨盤から動いて転ばせる

・相手が出した拳を両手で挟み、力の伝わり方を確認する
 左右の寛骨と手の動きを一致させ、ぶつからない方向に力を通す

私自身が最近のテーマにしている内容を中心にメニューを考え、進行させて頂きました。
不充分な部分も多かったと思いますが、皆様の温かいお力添えのお陰で、私も楽しく稽古が出来ました。
普段の一対一での稽古とは違った視点から、自分の癖に気付くことも出来て、たいへん勉強になりました。
K野先生、参加された皆様、貴重な体験をさせてくださり、本当にありがとうございました。

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/748-5e8cd1d4

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】