HOME>呼吸動作研究会

呼吸と皮膚感覚

呼吸動作研究会 2017.03.27

<仰臥位>

畳との接地面の状態を観察する

身体に手を当てて呼吸をしながら、動いている場所や動いていない場所をチェックする

畳に触れている皮膚の動きを観察する
脚を曲げ伸ばしする
足の下にビニール袋を入れて摩擦を減らす
ある時とない時の違いを検証する
足底の皮膚から身体への連動を観察する

<側臥位>

四肢への骨盤の動きの伝わり方をみる
上側の脚と下側の脚をずらす
手を前方に滑らせる
両脚の間、手の下にビニール袋を挟む
左右差を確認する

<正坐位>

大腿部に手を乗せて皮膚をずらす
下腿前面の皮膚を揺らす
ビニール袋で雑巾掛けするように手を伸ばして身体を前に倒す

<椅坐位>

足底や臀部の皮膚の動きを確認する
足の下にビニール袋を敷いて色々に動かす
両手の掌を合わせて、手掌の圧の変化や皮膚のずれを観察する

相手と手を合わせて呼吸の伝わりかたを検証する

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/793-d24f183e

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】