HOME>合気観照塾

相手の砂時計を引っくり返す

合気観照塾 2018.10.13

吸い込んで浮かせて、左右どちらかに骨盤を寄せ、相手の砂時計を引っくり返す

相手の重心を一側の股関節から反対側の股関節に移し、中心をずらして転ばせる

相手が絞っている太極棒に触れ、体幹を締めながら更に絞り、右腕と左腕の両側から弛みを取り切る

接点を浮かせたまま、体幹の重みを先に下ろし、それから腕と相手を落下させる

足底からの吸い上げを、中央の伸びに繋げ、軸の長さをキープしたまま弛める

中心に戻ってくる流れで肩、肘、手首と順に落とし、指先まで波を伝える

呼吸による上下の行き来と前後の揺れを一致させて相手を浮かせ、相手が落ちるバランスで脱力する

上がっていく刀の軌跡をイメージしながら息を吸い、落ちる場所を空けることで斬る

相手の挟んでくる圧と同調するように両手を張って、接点が弛まないようにバランスを変える

両側の股関節の動きを太極棒と一致させて、自分の軸を崩さずに相手を転ばせる

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/930-931d3655

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】