HOME>合気観照塾

自然に伸びる方へ伸ばす

合気観照塾 2019.01.19

脚の内側を通して呼吸を吸い上げ、下からの立ち上がりを中央の伸びに繋げて腕を浮かす

第五腰椎を決めて息を吸うと腰のカーブに合わせて反りが生まれ、その刃筋のまま仙腸関節の動きで斬る

身柱を入れて肩甲骨をフリーにして、腹部と胸部のボールが連動するように内側から動く

横隔膜を締めたまま肩の力を抜いて、肩からではなく、肋骨の動きを反映させて腕を動かす

頚を伸ばして腕を吊り、肘を浮かせたまま空中で転がすことで、手の行き先を操作する

自分を弛めて浮かせたまま、相手の腕の重みを感じ取り、お互いの重みを落とせる一点に導く

自分の中心に集まるように弛めていくことで相手の中心に付け、固まらずに自然に伸びる方へ伸ばす

相手の腕の丸みに手が沿うように労宮で吸い込み、手を寄せて細くしたまま螺旋状に伸ばしていく

相手が腕を固めてくる力に逆らわず、そのバランスのまま弛めて、呼吸で立ち上げることで相手に返す

腕を引いてくる相手に対して、軸を伸ばして、外を弛めたまま中をピンと張れるバランスに誘導する

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/958-663ed523

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】