HOME>合気観照塾

鳥が旋回するような手の動き

合気観照塾 2019.06.15

正坐位で手首を押さえてもらい、相手の瘂門の向こう側に通るように指先を伸ばして手を起こし、相手を浮かす

弛めたときの相手のズレを受け取り、肩、肘、手首と弛めていくことで自然に落ちていく方向へ落とす

落ちていく側の股関節を寄せて、手と相手の落下を邪魔しないように道を空ける

ロッキングチェアの揺れと共に力を抜いて弛め、力の流れる方向が切り替わる隙間を逃さずに離陸する

親指から小指へと通す指一本ずつ順に移して、飛ぶ鳥が旋回するように、浮かせたまま空中でバランスを変える

相手の外の空間を通すようにイメージし、呼吸や意識が固まらないように広がりをもって動く

中指中心で指先まで伸ばして手を集約し、自分の芯が撓まない方向へ伸ばし続ける

肘で攻めながら手で引き付け、バランスを変えながら引きと攻めの釣り合いを保ち、相手の中心に付け続ける

相手の両手それぞれの弛みを取って一致させ、分け目を仙腸関節の動きで遠隔操作して崩す

呼吸で下から順に立ち上げて、足元への重みの落下を反映させることで、自分の軸は崩さずに相手の全体を落とす

この記事のトラックバックURL

http://0kantenkiti0.blog76.fc2.com/tb.php/997-aa74d035

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

 

Template Designed by めもらんだむ RSS
special thanks: Sky RuinsDW99 : aqua_3cpl Customized Version】